C−BOARD
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃利用規約  
4 / 874 ツリー ←次へ | 前へ→

【35099】リンのコントロール ヌーボー24 17/6/30(金) 11:48 [未読]
【35100】Re:リンのコントロール jp2kik 17/7/1(土) 5:08 [未読]
【35102】Re:リンのコントロール 草刈 17/7/1(土) 6:22 [未読]
【35103】Re:リンのコントロール ヌーボー24 17/7/1(土) 7:46 [未読]
【35101】Re:リンのコントロール 草刈 17/7/1(土) 6:22 [未読]
【35104】Re:リンのコントロール ヌーボー24 17/7/1(土) 7:57 [未読]
【35105】Re:リンのコントロール jp2kik 17/7/1(土) 14:48 [未読]
【35106】Re:リンのコントロール ヌーボー24 17/7/1(土) 16:31 [未読]
【35107】Re:リンのコントロール jp2kik 17/7/1(土) 17:34 [未読]
【35110】Re:リンのコントロール ヌーボー24 17/7/2(日) 22:48 [未読]
【35111】Re:リンのコントロール jp2kik 17/7/3(月) 6:16 [未読]
【35117】Re:リンのコントロール ヌーボー24 17/7/19(水) 7:11 [未読]

【35099】リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/6/30(金) 11:48 -

引用なし
パスワード
   透析歴 24年
6.5時間 QB330 DW75 週3回
レグバラ75mg オキサロールとの併用 高リンにより 減量ちゅう
Caは オキサロールの減量で 8台に下がる
I−PTHは 235
レナジェル 16錠/日
ALP 170 大きな変動はなし

2年ほど前から リンが上昇
最近は 6.5〜7.0近くにもなります
たべる量は 体重の増加量からも 増えていません。

nPCRは 0.9台と 低め たんぱくの採り過ぎではないと 考えているんですが、
1週間の食事内容を診てもらうことになっています。

まだ透析量が 足らないのでしょうか。

腸での リンの吸収率だけが良くなっているのでしょうか。

副甲状腺は 2腺 大きくなっています。

【35100】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/7/1(土) 5:08 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:
>透析歴 24年
>6.5時間 QB330 DW75 週3回
>レグバラ75mg オキサロールとの併用 高リンにより 減量ちゅう
>Caは オキサロールの減量で 8台に下がる
>I−PTHは 235
>レナジェル 16錠/日
>ALP 170 大きな変動はなし
>
>2年ほど前から リンが上昇
>最近は 6.5〜7.0近くにもなります
>たべる量は 体重の増加量からも 増えていません。
>
>nPCRは 0.9台と 低め たんぱくの採り過ぎではないと 考えているんですが、
>1週間の食事内容を診てもらうことになっています。
>
>まだ透析量が 足らないのでしょうか。
>
>腸での リンの吸収率だけが良くなっているのでしょうか。
>
>副甲状腺は 2腺 大きくなっています。


  私の感想なのですが、リン上昇の元は、外からなのか、内からなのか。
  ヌーボーさんの普段の食事は、外食が多いか、家での自炊か。仮にコンビ ニ弁当が多いとすると防腐剤を疑います。

  外からのリンであれば、レナジェル増量・補液を下げてみるを試してみる のも一方法かと。
  内からとすれば、I-PTHは、やや高い。しかし、ALPは、それ程。骨からの リン放出も考えがたい。細胞崩壊はどうなのかな。体重については、記載が
 ないので分りませんが・・・。

  すみません。専門家ではないので、思いついたことしか書けません。
  参考にもならんと思います。草刈先生何かありますか。

【35101】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/7/1(土) 6:22 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

一般論として

運動量が多い方はリンが上がり難いですね。

仕組みは謎です。 体内のリンの量は変わらなくても血中に出にくいのか。筋肉内で保持されるのか。

【35102】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/7/1(土) 6:22 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:

スナック菓子などではリンが上がりますね。

【35103】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/1(土) 7:46 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:

過敏性腸症候群という持病もちで
食事内容 量 は 昔と同じです。
体重の減少もなく
透析量は 補液量を増やした分 血流量を増やして対応 昔と変わりません。

先生は食事量が 増えているんでは 疑ってます。

【35104】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/1(土) 7:57 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>▼ヌーボー24さん:
>
>一般論として
>
>運動量が多い方はリンが上がり難いですね。
>
>仕組みは謎です。 体内のリンの量は変わらなくても血中に出にくいのか。筋肉内で保持されるのか。

入院するたびに 食中毒になるたびに DWがドン と 落ちる

結局 筋肉は ドンドン痩せる一方 リンが上がりやすいのでしょうね。

【35105】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/7/1(土) 14:48 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

>入院するたびに 食中毒になるたびに DWがドン と 落ちる

>結局 筋肉は ドンドン痩せる一方 リンが上がりやすいのでしょうね。


   ヌーボーさんは、透析中にアミノ酸を静注されていたかと。筋肉の
  もとは体内にあるのですから、あとは運動(散歩が一番かと。できれば、
  30分以上毎日)ではないですか。

   もちろん何らかの運動はされていると推測致しますが・・・。

【35106】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/1(土) 16:31 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:
>▼ヌーボー24さん:
>
>>入院するたびに 食中毒になるたびに DWがドン と 落ちる
>
>>結局 筋肉は ドンドン痩せる一方 リンが上がりやすいのでしょうね。
>
>
>   ヌーボーさんは、透析中にアミノ酸を静注されていたかと。筋肉の
>  もとは体内にあるのですから、あとは運動(散歩が一番かと。できれば、
>  30分以上毎日)ではないですか。
>
>   もちろん何らかの運動はされていると推測致しますが・・・。

透析で抜けるアミノ酸量は 200mlの点滴程度では 足りませんが
入れないよりは まし なので 入れてます。

膝の皿の軟骨が すり減ってしまっていて あまり 歩きすぎると 痛むんです。

【35107】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/7/1(土) 17:34 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

  うーん。いたちごっこになりますが、透析でしかないですかね。

【35110】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/2(日) 22:48 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:
>▼ヌーボー24さん:
>
>  うーん。いたちごっこになりますが、透析でしかないですかね。


透析量を増やすには たんぱく摂取を 増やさないといけない
当然 リンの摂取も増える

せっかく透析量を増やしても リンの摂取量が増えて 結局 いたちごっこ
かな

透析量を増やして リンの薬が減る という話を聞くけど

リンの薬が減るようでは たんぱく質が 不足している のかも

【35111】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/7/3(月) 6:16 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

>透析量を増やすには たんぱく摂取を 増やさないといけない
>当然 リンの摂取も増える

  体内でのリンは、どのような形で存在しているのでしょうか。
  Caと結合したリン酸カルシューム・単独でのリン酸イオン等々。
  透析量を増やさず、現状のままでもこうした体内のリンを除去する手立て
 は無いのでしょうか。

>せっかく透析量を増やしても リンの摂取量が増えて 結局 いたちごっこ
>かな
>
>透析量を増やして リンの薬が減る という話を聞くけど
>リンの薬が減るようでは たんぱく質が 不足している のかも

  麺類を主とすれば、そうなりますよね。うちの医院でも一人そのような
 患者さんがおられるようですから。

【35117】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/19(水) 7:11 -

引用なし
パスワード
   ボトルHDFからオンラインHDFに切り替える

Ca濃度2.5の透析液では PTHの上昇

レグバラの増量 Caの低下 リンは 下がらず

ビタミンD3の増量

リンの吸収率がアップ 同じ食事量でも リンの吸収量を 増える

血中リンの上昇 血管外にもリンが どんどんたまる

リンが上がりやすい状態になる

さらに血中リンが上昇

リンの少ない食事 リンの吸着剤を増やす

すぐには 血管外にたまったリンは 血管内よりも膨大にあり

リンの摂取を減らす リンの吸着剤を増やしても 血管外のリンを減らすには 時間がかかる

栄養士さんの話では 1〜数カ月かかるみたい。

ボトルHDFの時は 一年のリンの平均は 4.58

オンラインHDF(透析液のCa濃度は2.5)になってから じわりじわり 上昇
現在では 6.5前後

血液検査は 前月の比べて どうなったか 見るのですが

年単位で 変化するのも 見てかないと いけませんね。

4 / 874 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃利用規約  
ページ:  ┃  記事番号:   
1278451
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
Webmaster Dr.Kusakari & nikkori