C−BOARD
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃利用規約  
1 / 44 ページ 前へ→

【35232】NHKスメシャル 人体[3]  /  【35225】御無沙汰しております[9]  /  【35193】病態図[12]  /  【35220】草刈先生[4]  /  【35168】太田修市 さん[15]  /  【35205】24時間透析[10]  /  【35198】[無題]PTH/Ca値[4]  /  【35151】腎血流量の低下について[18]  /  【35138】糖尿病性腎症について[12]  /  【35099】リンのコントロール[21]  /  【35129】シャントの拍動音をスリル...[3]  /  【35112】Dドライ2.75S[4]  /  【35119】オンラインHDFはHDより...[1]  /  【35115】訃報です。[2]  /  【35089】雑感[9]  /  【35087】骨密度検査[2]  /  【35084】透析中の左胸の痛み(常時...[2]  /  【35047】血液透析について[13]  /  【35079】14Gカテの使用中止[0]  /  【35069】24日NHKの朝のニュースで...[8]  /  

【35232】NHKスメシャル 人体
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/2(月) 19:58 -

引用なし
パスワード
   神秘の巨大ネットワーク 第1集『腎臓が寿命を決める』
昨晩の放送ですが、(画してたのでこれから見ます)

面白そうです。

ちなみに、昨晩予告編をしてたのですが、前回放送の『人体』は、
間違えとは言わないまでも学説が変わったと言う内容でした。

引っ張り出したのが、この前ノーベル賞を受賞した人(名前忘れた)です。
話し方をから、生真面目な人のようで面白味がないなぁ〜って思いました。

さて、腎臓が寿命を見めるとは、、、、

【35233】追伸
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/2(月) 20:11 -

引用なし
パスワード
   山中さんって人。
ちょー真面目です。

【35250】Re:追伸
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/10/12(木) 17:06 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:
>山中さんって人。
>ちょー真面目です。

はい。私もそう思いました。

オペが下手だからと自分で認識して、もっと人の役に立てる方法は無いかと真剣に思索された方だと  思います。

【35249】結論は、よくわからないけど
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/9(月) 12:23 -

引用なし
パスワード
   放送の中でも、『よくわかってはいないけど』的なことを踏まえて

『リン』のコントロールは寿命に大きく影響するらしいとのこと
また、リンは骨と密接な関係があるとありました。

ちなみに、中山さんの御母堂様も腎不全だそうです。

・ツリー全体表示

【35225】御無沙汰しております
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/2(月) 14:48 -

引用なし
パスワード
   早速ですが、
日本透析学会2015年『わが国の慢性透析療法の現状 』
わが国の透析患者における年齢調整死亡率の経年変化

の中で、死因に感染症とあるのですが、
5大死因の中で、感染症だけが具体的なイメージが出来ないのですが、

実際にはどんなことを言うのでしょうか?
また、感染症の予防は?どのようなことなのでしょうか?

【35245】Re:透析患者の感染症
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/6(金) 20:12 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:

>この数年、当院の患者さん達よりも、その連れ合い(妻だったり夫だったり)の方が先に亡くなるケースが続出しています。

小生の医院でも同じようです。
患者より家族の心労がって言うのも有るでしょうが、
患者の方が後になるケースが3、4年ぐらい前から目立ってきてるとのことです。

【35246】Re:透析患者の感染症
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/10/7(土) 18:22 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:


>患者の方が後になるケースが3、4年ぐらい前から目立ってきてるとのことです。

ですか!

維持透析患者が案外?長生きできるのは、医学、医療的な管理下にあるからですね。

胃カメラほか、諸々の癌検診を必ずする施設は多いですし、そもそも、月に何回も血液検査をしていたら、 腹部臓器の癌なら初期に疑われる可能性が高いですしね。


なので、透析患者よりもその連れ合いが早死にするのですよねえ。

【35247】Re:透析患者の感染症
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/8(日) 13:38 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>維持透析患者が案外?長生きできるのは、医学、医療的な管理下にあるからですね。
>
>胃カメラほか、諸々の癌検診を必ずする施設は多いですし、そもそも、月に何回も血液検査をしていたら、 腹部臓器の癌なら初期に疑われる可能性が高いですしね。


個人的には、通院のしやすさ、って言うか?
透析のついでに診てもらう。これも大きなさだと思います。

高血圧とか糖尿病等慢性疾患の場合、通常2週間に1回の通院ですが、
病院で2時間〜数時間待ち、薬局でまた待たなくてはいけない。
さらに、交遊費もバカにはなりません。
これが結構めんどくさく、重症にならないと通院をやめてしまう。

僕らは、透析のついでに診察するので、まるっきり負荷に感じません。
しかも、2日に1回ですから、風邪でもなんでも、初期症状で診察を受けることになります。

この差って、統計的には大きいのではないかと、、

【35248】Re:透析患者の感染症
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/10/8(日) 15:42 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:

透析患者が 自身で異変を自覚する前に、前兆を見つけることも多いですしね。

アメリカのHD患者の予後が良くないのは、医師の診察が月に1回だからかなあ?

あ、日本でもそういうところが有るらしいけど・・・

・ツリー全体表示

【35193】病態図
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市 WEB  - 17/9/20(水) 16:53 -

引用なし
パスワード
   病態図をご覧いただければ説明の手掛かりにはなるのではないでしょうか?

ファイルからの貼付が出来ないので、質問掲示板を利用して画像を貼付しました。

ご覧ください。


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9947292.html

【35240】なんで?
←back ↑menu ↑top forward→
 太田 修市  - 17/10/4(水) 1:03 -

引用なし
パスワード
   横から失礼しますって、
なんで、人が立てたスレに寄生する?

なにこれ?寄生に寄生する形。

挙げ句に、自分の情報まで書き込む。

わやな人等だ。

【35242】お上品にお願いいたします
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/10/4(水) 8:59 -

引用なし
パスワード
   ▼太田 修市さん:


>わやな人等だ。


うちの掲示板は昔からフリーセッション的な感じでしたので、 横入、立入、何でもOKです。

どちらかというと あなたの言葉遣いのほうが不快です。

上品にお願いいたします。

【35243】わかりました。
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/10/4(水) 12:05 -

引用なし
パスワード
   kusakariさん

>うちの掲示板は昔からフリーセッション的な感じでしたので、 横入、立入、何でもOKです。

ここは、形は掲示板ですが、談話室の要素もある所なんですね。
なんでもOK。わかりました(笑)

【35244】Re:なんで?
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/4(水) 20:42 -

引用なし
パスワード
   ▼太田 修市さん:

太田さんで北海道の人ですか?

・ツリー全体表示

【35220】草刈先生
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/9/29(金) 11:10 -

引用なし
パスワード
   また 迷惑かけてしまいました。

怒っているんですね。

流れとはいえ 入ってはいけないところに 入ってしまって

これからは 閲覧だけにします。


長年 大変 お世話になりました。

【35221】怒ってないよ〜〜
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/9/29(金) 15:53 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

いえいえ、怒ってなんかいませんが、


最近レスポンスが遅くて済みませんでした。

【35223】Re:怒ってないよ〜〜
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/9/30(土) 0:39 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>▼ヌーボー24さん:
>
>いえいえ、怒ってなんかいませんが、
>
>
>最近レスポンスが遅くて済みませんでした。

今は 頭が いっぱいなので
しばらく 考えてみたいと思います。

【35222】Re:草刈先生
←back ↑menu ↑top forward→
 kasago  - 17/9/29(金) 22:40 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:
>また 迷惑かけてしまいました。
>
>怒っているんですね。
>
>流れとはいえ 入ってはいけないところに 入ってしまって
>
>これからは 閲覧だけにします。
>
>
>長年 大変 お世話になりました。
ヌーボーさん、この掲示板は飛び込みもOKな場所だと思います
色々勉強になるし今まで通りでいいと思いますよ

【35224】Re:草刈先生
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/9/30(土) 1:12 -

引用なし
パスワード
   ▼kasagoさん:

>ヌーボーさん、この掲示板は飛び込みもOKな場所だと思います
>色々勉強になるし今まで通りでいいと思いますよ

しばらく 考えてみたいと思います。

・ツリー全体表示

【35168】太田修市 さん
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/9/16(土) 17:50 -

引用なし
パスワード
   いろいろ錯綜していて、何をお知りになりたいのかかなり悩んでいます。

何を知りたいのか、何が疑問なのか、何のために知りたいのか、単刀直入にご提示いただけますでしょうか?

可能な限りお答えいたしたいとは思いますが、

難しいような感じがいたします。

医学・生理学等の一般的な事は他の医学系サイトの方が優れていますので、そちらを優先されても宜しいかも。

【35192】Re:くさかりさん
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/9/20(水) 16:30 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:
>▼太田 修市さん:
>
>水の移動は 膠質浸透圧差 だけでは ないですね。
>
>間質液のアルブミン濃度
>血漿のアルブミン濃度 は
>
膠質浸透圧はアルブミンによって維持されている。

血漿中アルブミン濃度:3.5〜5.5g/dl
組織間液中アルブミン濃度: 約1.5g/dl

血漿蛋白質による浸透圧(水を血管内に保とうとする力)を膠質浸透圧といい、約28mmHgである。これに対し組織の膠質浸透圧は23mmHg程度である。

【35194】Re:腎臓病に起因する低たんぱく...
←back ↑menu ↑top forward→
 太田 修市  - 17/9/20(水) 18:38 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:
>▼太田 修市さん:
>>>アルダクトンは、アルドステロン抑制、これが引っ掛かる。
>>
>>ラシックスにより低カリウム血症、これへの対応策と考えられなくもないですが。
>
>私の場合 ラシックス飲んでいましたが 高カリウム で カリウム吸着薬
>
>を飲んでましたね。昼 夜は 毎日 外食してました。
>
>腎不全なのに 生の野菜食べてたら 高いのは 当たり前ですね。
>
>低たんぱく食も 気にしてませんでした。 低アルブミンにも ならず
>
>仕事しながら 透析導入 しましたよ。

よくもそういうことを医師の前で自慢げにぬけぬけとはなせますね!

そういうことをやっているとしてもです。
言うものではないと思いますね。

治療してる医師はやる気をなくすとおもいませんか?

【35195】Re:腎臓病に起因する低たんぱく...
←back ↑menu ↑top forward→
 太田 修市  - 17/9/20(水) 18:40 -

引用なし
パスワード
   ▼太田 修市さん:
>▼ヌーボー24さん:
>>▼太田 修市さん:
>>>>アルダクトンは、アルドステロン抑制、これが引っ掛かる。

>>>
>>>ラシックスにより低カリウム血症、これへの対応策と考えられなくもないですが。
>>
>>私の場合 ラシックス飲んでいましたが 高カリウム で カリウム吸着薬
>>
>>を飲んでましたね。昼 夜は 毎日 外食してました。
>>
>>腎不全なのに 生の野菜食べてたら 高いのは 当たり前ですね。
>>
>>低たんぱく食も 気にしてませんでした。 低アルブミンにも ならず
>>
>>仕事しながら 透析導入 しましたよ。
>
>よくもそういうことを医師の前で自慢げにぬけぬけとはなせますね!
>
>そういうことをやっているとしてもです。
>言うものではないと思いますね。
>
>治療してる医師はやる気をなくすとおもいませんか?


失礼極まりない。あなたもここで質問しているんでしょう?どういうつもりですか?

【35219】Re:腎臓病に起因する低たんぱく...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/9/29(金) 10:59 -

引用なし
パスワード
   ▼太田 修市さん:

>失礼極まりない。あなたもここで質問しているんでしょう?どういうつもりですか?

大変すいませんでした。
たかが 透析患者なのに いったい 私は 何様だ
とっても情けないです。

この掲示板 主治医に話せないことや いろいろな疑問 悩み を 先生や 患者さんから いろいろと 教わり 自分の透析を 考えてきました。
自分の経験を 少しでも参考になれば と 思っていました。

・ツリー全体表示

【35205】24時間透析
←back ↑menu ↑top forward→
 kasago  - 17/9/23(土) 13:37 -

引用なし
パスワード
   今年8月頃から本格的に24時間いつでも透析が始まりました時代ですね・・・今のところ月・水・金ですが 何時でも出入りOK通いの患者には大好評です
発起人医師は 素晴らしく理解のある医師で(私の担当医ですが)色々な相談事にも親身です・・草刈先生の後輩だそうでこの掲示板の話もしました、
高効率透析に前向きなので楽しみです。

【35213】Re:24時間透析
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/9/25(月) 7:58 -

引用なし
パスワード
   ▼kasagoさん:
>医師名は森田祐司先生でした。

具体的には存じ上げませんが、がんばっておられるようで何よりです。

【35214】Re:24時間透析
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/9/25(月) 8:00 -

引用なし
パスワード
   ▼kasagoさん:

>今夜だけで40人に増えたそうです
>就労患者には 願ったりだと思います
>収益は上がったそうですよ…


地域の経済的な背景、  施設の規模(医師やスタッフの人数)、 患者数の背景。


成功するための条件は多種にわたりますね。


>専門病棟も新たに建てる様です、

素晴らしい。

今後、患者一人当たりの収益性はどんどん下がりますから、 規模を大きくして、サービスも良くしていかないと 経営できなくなるでしょうね。

【35215】24時間 いつでも 透析
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/9/25(月) 8:13 -

引用なし
パスワード
   http://www.sakurakinen.jp/about/

さくら記念病院ですね。

すばらしい

【35217】Re:24時間透析
←back ↑menu ↑top forward→
 kasago  - 17/9/25(月) 11:50 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:
>▼kasagoさん:
>
>>今夜だけで40人に増えたそうです
>>就労患者には 願ったりだと思います
>>収益は上がったそうですよ…
>
>
>地域の経済的な背景、  施設の規模(医師やスタッフの人数)、 患者数の背景。
>
>
>成功するための条件は多種にわたりますね。
>
>
>>専門病棟も新たに建てる様です、
>
>素晴らしい。
>
>今後、患者一人当たりの収益性はどんどん下がりますから、 規模を大きくして、サービスも良くしていかないと 経営できなくなるでしょうね。

やはりそうなんですね・・今倍200床になるような感じです国の医療費どの程度削減するのでしょう・・

・ツリー全体表示

【35198】[無題]PTH/Ca値
←back ↑menu ↑top forward→
 kasago  - 17/9/21(木) 16:38 -

引用なし
パスワード
   いつも拝見して勉強させて頂いてます・・・
ここのところPTH160/Ca10・1/IP6で高めなので下げたいのですが、
今薬はアルファロール1mm1錠 レグパラ12・5mg1錠 
食後フォスレノール250mを飲んでいます・・
PTH120とCa9に下げたいのですが宜しくお願いしたします・
ちなみに透析液はキンダリーAF4号です。

【35199】Re:[無題]PTH/Ca値
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/9/21(木) 18:24 -

引用なし
パスワード
   ▼kasagoさん:

PTHは インタクトでしょうか? ホール でしょうか?

アルファロールの1mmというのは、1μg という事でしょうか?

フォスレノール 250mgは 一日に三回でしょうか?

【35200】Re:[無題]PTH/Ca値
←back ↑menu ↑top forward→
 kasago  - 17/9/21(木) 20:36 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>▼kasagoさん:
>
>PTHは インタクトでしょうか? ホール でしょうか?
>
>アルファロールの1mmというのは、1μg という事でしょうか?
>
>フォスレノール 250mgは 一日に三回でしょうか?

はいインタクトPTHです・
アルファロールは1μgです
フォスレノール 250mg
食事後1袋〜2袋を食事内容で飲んでいます
レグパラ⒓5mを透析後一回です
透析7年目になりますが全体的に増やしたほうが良いのでしょうか?

【35201】Re:[無題]PTH/Ca値
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/9/22(金) 7:53 -

引用なし
パスワード
   ▼kasagoさん:


アルファロールの1.0μgって、結構多い量なので・・・

カルシウムを下げる為にアルファロールを半分に、  レグパラを25にしてみるかなあ・・・・

リンも少し下がるでしょうね。

私ならですね。

【35203】Re:[無題]PTH/Ca値
←back ↑menu ↑top forward→
 kasago  - 17/9/22(金) 12:58 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:
>▼kasagoさん:
>
>
>アルファロールの1.0μgって、結構多い量なので・・・
>
>カルシウムを下げる為にアルファロールを半分に、  レグパラを25にしてみるかなあ・・・・
>
>リンも少し下がるでしょうね。
>
>私ならですね。
アルファロールは0.5に下げですね・・
今日から変えてみます ありがとうございます。 
透析はいかに血管を守れるかだと思いますので・・・

・ツリー全体表示

【35151】腎血流量の低下について
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市 E-MAIL  - 17/9/1(金) 11:21 -

引用なし
パスワード
   お世話になっております。

腎血流量の低下についてお伺いしたいのですが、

低アルブミン血症の場合、膠質浸透圧が低下するために血管外に水分が漏れ出てしまいます。

この状況を考えると、素人の想像ですが腎臓へ向かう血液量も少なくなるのではないだろうか?と思いました。

腎血流量の低下とは、要するに尿を作るための原材料が少ない状態だと思います。だから、膠質浸透圧が低下していて血管の外に漏れ出る状態では
原材料が不足しているので、腎血流量は低下しているって事になるという事ではないかと思うのですが・・


ネットで調べると、その様な情報が出てきて腎血流量が低下すると書かれています。

素人の妄想で申し訳ないのですが、この理解は間違っているのでしょうか?



【35166】Re:腎血流量の低下について
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/9/15(金) 8:40 -

引用なし
パスワード
   ▼太田修市さん:
>1.腎不全が心不全に及ぼす影響

私の場合 腎機能が30%程度まで落ちていると時期に 腎不全が 見つかりました。ネフローゼもありました。
その時期でも 心臓に大きな影響は 出ていませんでした。
28歳で 腎不全 ネフローゼで入院 
ネフローゼは ステロイドで 改善しました。1日2g以下
じん不全は 進行を遅らせることは できますが 改善はしませんでした。

高血圧は 利尿剤 降圧剤 塩分制限 水分制限で できるだけ下げて
ネフローゼは 薬で改善
じん不全の保存期の心臓への影響は あると思いますが 心配しても しょうがない し どの程度影響するのか わかりません。

現在 59歳 透析24年ですが 心臓は 問題ないです。


>2.心不全が腎不全に及ぼす影響

心不全で 血圧が低くても 腎臓は 相当低くならない限り 腎血流量 ろ過量は 維持されるような仕組みになっているようです。脳への影響が 先に来るのでは ないでしょうか。

【35167】Re:腎血流量の低下について
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/9/16(土) 17:02 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:
>▼太田修市さん:
>>1.腎不全が心不全に及ぼす影響
>
>私の場合 腎機能が30%程度まで落ちていると時期に 腎不全が 見つかりました。ネフローゼもありました。
>その時期でも 心臓に大きな影響は 出ていませんでした。
>28歳で 腎不全 ネフローゼで入院 
>ネフローゼは ステロイドで 改善しました。1日2g以下
>じん不全は 進行を遅らせることは できますが 改善はしませんでした。
>
>高血圧は 利尿剤 降圧剤 塩分制限 水分制限で できるだけ下げて
>ネフローゼは 薬で改善
>じん不全の保存期の心臓への影響は あると思いますが 心配しても しょうがない し どの程度影響するのか わかりません。
>
>現在 59歳 透析24年ですが 心臓は 問題ないです。
>
>
>>2.心不全が腎不全に及ぼす影響
>
>心不全で 血圧が低くても 腎臓は 相当低くならない限り 腎血流量 ろ過量は 維持されるような仕組みになっているようです。脳への影響が 先に来るのでは ないでしょうか。


素直に申し上げると同じ素人です。
文殊の知恵です。

ないでしょうか?と言われても、返答の仕様がありません。
ただ、腎血流量が低下するとその程度に応じて血流量を維持しようと腎臓が働くようです。それによって水分量が増してしまいます。心臓には迷惑な話ですが・・

申し訳ありませんが、患者同士でお話をしても・・・徒労というのがあります。詳しいようですが、所詮素人なのです。

先生の回答を持ちたいと思います。


ありがとうございます。

【35172】腎血流量の低下について
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/9/17(日) 23:39 -

引用なし
パスワード
   腎血流量が低下するとその程度に応じて血流量を維持しようと腎臓が働くようです。それによって水分量が増してしまいます。心臓には迷惑な話ですが・・

血圧低下→腎血流量低下が起きることだと理解しました。
間違っていました。

【35173】Re:腎血流量の低下について
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/9/18(月) 0:50 -

引用なし
パスワード
   ▼太田修市さん:
>腎血流量が低下するとその程度に応じて血流量を維持しようと腎臓が働くようです。それによって水分量が増してしまいます。心臓には迷惑な話ですが・・
>
>血圧低下→腎血流量低下が起きることだと理解しました。
>間違っていました。

輸入細動脈 〜 糸球体 〜 輸出細動脈
輸出細動脈のほうが 細くなっています。
血圧が下がっても この細動脈の太さを調整して ろ過圧を確保
一定のろ過量が 確保されるようです。限界はあります。

これも ネットに出ていました。

いろいろな調整機能が 人間の体には あるんですね。

・ツリー全体表示

【35138】糖尿病性腎症について
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/8/20(日) 13:00 -

引用なし
パスワード
   糖尿病性腎症で透析を行う方は、その程度はあれど
低アルブミン血症になっている方々なんでしょうか?

漠然と腎臓機能が低下していて水分が外に出ないのでそれで浮腫むとばかり思っていました。そういうアルブミンの膠質浸透圧というものが背景にあるというのは全く知らなかったので・・・質問をしていますが、質問自体が正しいのかもよくわからないで質問をしています。

ネフローゼ症候群というのは、アルブミン値が3.0以下、総タンパクが6.0以下、たんぱく尿1日3.5以上持続とはありますが、そこまでに至らなくても浮腫みというのが発生するのですか?

アルブミン値がどのくらいになると浮腫みが発生してくるとかそういう指標みたいなものはあるのでしょうか?


今更の質問で申し訳ないのですがよろしくお願いします。

【35147】Re:糖尿病性腎症について
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/8/24(木) 14:59 -

引用なし
パスワード
   >常に肝臓で作られているものなので、蓄積していくというものでもありません。

ネフローゼ症候群というのは、アルブミン値が3.0以下、総タンパクが6.0以下、たんぱく尿1日3.5以上持続とあります。
ネフローゼ症候群の方が血液透析を行うようになったらやがて無尿にはなります。その様な場合、尿中に漏れ出ていたタンパク1日3.5以上が体の中にのこることになるかと思います。その様な場合にはどこか改善にむかったりしないものか?と思いました。

その辺は、どんなものでしょうか?


因みに総タンパク6.3という数値は、その中にアルブミンの占める割合を考えるとアルブミン値3.6程度になるのではないかと推察しています。

総タンパク6.3、推定アルブミン値3.6は、血液透析の実施においてプラズマリフィリングには影響するものでしょうか?

どうでしょうか?

【35148】Re:糖尿病性腎症について
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/8/24(木) 16:08 -

引用なし
パスワード
   >現在総タンパク6.3、推定アルブミン値3.6ですが、今後更に数値が下がったら低アルブミン血症は進むかと思います。

低アルブミン血症の症状は、浮腫、胸水、腹水のようですが、この中でどれが顕著に表れるのでしょうか?血液透析は、週3回です。合間に水分の貯留も出て来るでしょう。

【35149】Re:アルブミンの割合
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/8/25(金) 8:42 -

引用なし
パスワード
   ▼太田修市さん:

私 
総蛋白 6.2  アルブミン 4.1

ある患者
総蛋白 6.6  アルブミン 3.3 とか3.2

割合は いろいろです。

保存期から 透析導入して アルブミンが 上がるのか 下がるのか
人それぞれだと思います。

多少 アルブミンが低くても 透析できますよ。
血圧が大きく下がりやすいのなら HDF 時間延長 週4回 も 考えます。


心不全 じん不全 糖尿病 肝機能低下 なくても 私の母を 浮腫んでいます 原因は 老化で いろいろなものが総合的に 絡んでいるのかと
医師は 様子見でス。

【35150】Re:アルブミンの割合
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/8/25(金) 15:31 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

ありがとうございます。
確かに拝見すると、割合はそれぞれですね。

>>多少 アルブミンが低くても 透析できますよ。
そうですか、わかりました。
いまのところは安心です。

心不全 じん不全 糖尿病 肝機能低下 なくても 私の母を 浮腫んでいます 

原因は 老化で いろいろなものが総合的に 絡んでいるのかと
医師は 様子見でス。


老化ですか?そういうのもあるんですね。
浮腫みには、心臓、腎臓、肝臓、内分泌系もあるようですね。


先生の回答を待とうと思います。ありがとうございます。

・ツリー全体表示

【35099】リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/6/30(金) 11:48 -

引用なし
パスワード
   透析歴 24年
6.5時間 QB330 DW75 週3回
レグバラ75mg オキサロールとの併用 高リンにより 減量ちゅう
Caは オキサロールの減量で 8台に下がる
I−PTHは 235
レナジェル 16錠/日
ALP 170 大きな変動はなし

2年ほど前から リンが上昇
最近は 6.5〜7.0近くにもなります
たべる量は 体重の増加量からも 増えていません。

nPCRは 0.9台と 低め たんぱくの採り過ぎではないと 考えているんですが、
1週間の食事内容を診てもらうことになっています。

まだ透析量が 足らないのでしょうか。

腸での リンの吸収率だけが良くなっているのでしょうか。

副甲状腺は 2腺 大きくなっています。

【35131】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/7/29(土) 5:26 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

  安心いたしました。レナジェル(ホスブロック錠)は、何錠/日ですか。
 ボトルHDFとほぼ同様な透析。透析液ですか。問題は。

  おそらく、Caの低下・リンの上昇。PTHの上昇。全ての元は、Ca
 にあるような。Ca低下が、単なるCaの摂取不足か、25OHD(肝臓
 で水酸化されたVD)不足か。それも合わせた透析液濃度か。

  悩みますね。

【35132】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/29(土) 7:32 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:
>▼ヌーボー24さん:
>
>  安心いたしました。レナジェル(ホスブロック錠)は、何錠/日ですか。
> ボトルHDFとほぼ同様な透析。透析液ですか。問題は。

5 6 6 17錠 です。

ボトルHDFの場合
透析液のCa濃度は 2.5(理論値) 補液(サブラット)のCa濃度は 3.5
なので 合わせると大体 2.7〜2.8 のHDと同じ 

オンラインHDFの場合 透析液のCa濃度 2.5 補液も Ca濃度 2.5
なので 2.5のHDと同じになります。

Ca濃度2.5の透析液では 透析によって 
血中イオン化Caの低下 総Caの低下になります。

透析中のPTHを1時間ごとに 測定すると 面白いと 思いますよ。

【35136】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/8/4(金) 6:09 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

 「副甲状腺機能亢進症の治療は
ビタミンD3

ビタミンD3とレグバラ

ビタミンD3とパーサビブ

と 最後は パーサビブを使うようになるみたいです。」
 
 上記の記述を、ヌーボーさんは、どこでお知りになりました。出典が
分かるのでしたらご教示願えませんか。

 当然副甲状腺機能亢進症は、後発(二次性)の方だと思いますが・・・。

【35137】Re:リンのコントロール
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/8/4(金) 6:47 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:

パーサビブの勉強会があって

副院長先生より 聞きました。

レグバラが使えなかった患者さん2名に パーサビブを開始

PTHは ガイドライン内に落ち着いています。

・ツリー全体表示

【35129】シャントの拍動音をスリルといい...
←back ↑menu ↑top forward→
 不死鳥  - 17/7/28(金) 20:38 -

引用なし
パスワード
   腎臓移植を受けて安定したので、シャントを閉じました。タバチエール側々吻合の静脈怒張部分のみを切除して、動静脈を離して頂いた為、血管の音は微かに聞こえます。この音スリルと言いますか?

【35133】Re:シャントの拍動音をスリルと...
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/7/31(月) 8:56 -

引用なし
パスワード
   ▼不死鳥さん:
>腎臓移植を受けて安定したので、シャントを閉じました。タバチエール側々吻合の静脈怒張部分のみを切除して、動静脈を離して頂いた為、血管の音は微かに聞こえます。この音スリルと言いますか?


触診で感じる血流を スリルと言いますので、音はスリルではなく、血管雑音というべきでしょう。

シャントがなくなっても、雑音は聞こえることは有りますので心配ありません。

【35134】スリルとサスペンス
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/7/31(月) 9:05 -

引用なし
パスワード
   スリルは

TVどらまなどで  スリルとサスペンス  等という時の スリルです。

日本語では、 ぞくぞく感とか ざわざわ感とか かしら?

シャント音の方は  雑音 なので ノイズと 言うべきでしょうか。

murmur  と表現する場合も有りますが。
  

【35135】Re:スリルとサスペンス
←back ↑menu ↑top forward→
 不死鳥 E-MAIL  - 17/8/3(木) 8:52 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:
>スリルは
>TVどらまなどで  スリルとサスペンス  等という時の スリルです。
語源はそう言うことでしたか! 

そこに触れた方がどう感じるでザー・ザーであったり、ざわざわでも良いと言う事になりまるかねー。

ありがとうございました。

・ツリー全体表示

【35112】Dドライ2.75S
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/5(水) 10:15 -

引用なし
パスワード
   Ca濃度2.75 の Dドライの透析液が 発売

2.5Sでは 透析により 血中イオン化Ca 総Caは下がり 

3.0Sでは 透析により イオン化Ca 総Caの上昇 

2.75Sでは イオン化Caの変動は 少なく 総Caは 3.0Sよりも上がらない

透析液の清浄化 省力化のために 全自動溶解装置を導入

以前は 2.5Sと3.0Sしかなく 仕方なく 2.5Sを選択していましたが

レグバラ パーサビプ Caを含まないリン吸着剤 活性型ビタミンD3 が

あるので どの透析液が 良いのでしょう。

私は 2.75Sに してほしい

【35114】Re:Dドライ2.75S
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/7/5(水) 19:01 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

ようやく出ましたか。

Dドライをご使用のところは悩んでいたでしょう。

酢酸含有透析液では Ca濃度は2.7-2.8mEq/L辺りがよいでしょうね。

Dドライの カーボスターバージョンも出せばよいのにと思っていますが・・・

【35121】Re:Dドライ2.75S
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/21(金) 11:03 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:

通院先の先生に聞いたら 今のところ 2.5Sを続けると

炭酸Caしか リンの吸着薬がない時代 たくさんの炭酸Caを飲んで

高Ca血漿になり そのために 低Ca透析液を 使うようになりました。

レグバラ パーサビブ ビタミンD3 Caを含まないリン吸着薬

が 発売されている現在 血中Ca濃度(イオン化)に近い透析液が 良いと

思います。

【35122】Re:Dドライ2.75S
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/7/22(土) 18:23 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

>通院先の先生に聞いたら 今のところ 2.5Sを続けると


なんででしょうねえ。意固地ですね。

【35123】Re:Dドライ2.75S
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/23(日) 7:11 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>▼ヌーボー24さん:
>
>>通院先の先生に聞いたら 今のところ 2.5Sを続けると
>
>
>なんででしょうねえ。意固地ですね。

いろいろ絡んでくるので ここはじっくりと考えてから

たとえば 夜間の患者さんは 個人機での透析ができません、

・ツリー全体表示

【35119】オンラインHDFはHDよりも良い...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/19(水) 10:59 -

引用なし
パスワード
   去年の学会で
前補液(40L以上)オンラインHDFはHDよりも 生存率が 高い
という 報告が あった と聞きます

血圧が下がりにくい
痒み 関節痛 RLS にも改善効果がある
生体適合性が 良い
そして 生存率が 良い

オンラインHDFを選択しない理由は ほぼなくなったのかと

【35120】Re:オンラインHDFはHDよりも...
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/7/19(水) 19:00 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

時間区分がないので、5時間HDFよりも5時間HDの方が利益率がよいかもね。

生体適合性云々はHDとHDFで変わるのかしら?

なににしても、HDFをやらない理由はないですね。

・ツリー全体表示

【35115】訃報です。
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/7/16(日) 15:36 -

引用なし
パスワード
   訃報です。


井谷(旧姓森本)幸子さんが亡くなられたとの事です。


ただただ、安らかにお眠りになることを祈ります。

【35116】Re:訃報です。
←back ↑menu ↑top forward→
 まこ  - 17/7/16(日) 20:33 -

引用なし
パスワード
   不思議です… ここ数日、さっちゃんのことが気になっていました。
こっそり、携帯用のHPにお邪魔したりしていたのですが
何かあったのかなと思っていた矢先でした。

彼が透析をしていて、透析関連のHPにお邪魔するようになり
さっちゃんとの出逢いがありました。もう10年以上前ですね。

さっちゃん、ありがとう。
いっぱい力をもらったのに、あなたが本当に苦しいとき、何もできなかったんじゃないかとそれだけが心残りですが

後ろを向くことをあなたは望まないと思うので、
人生のゴールで、「よく頑張った!!」と自分にピースサインしているあなたを想い、
ゆっくりおやすみください。

ありがとう。

草刈先生、お知らせありがとうございました。
ここをお借りして思いを書かせていただきました。 

【35118】Re:訃報です。
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/19(水) 7:17 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>訃報です。
>
>
>井谷(旧姓森本)幸子さんが亡くなられたとの事です。
>
>
>ただただ、安らかにお眠りになることを祈ります。

お会いしたのかどうか 忘れましたが

ネットが普及しだして 透析の情報が いろいろと 見ることができ

あちこちのブログを みてました さっちゃん さん のところも

食事会で 強引に誘ってくれた G さん  も あっというまに言ってしまうし

寂しいです。

・ツリー全体表示

【35089】雑感
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/6/23(金) 6:45 -

引用なし
パスワード
    ヌーボーさんが、以前掲示板に「透析導入してすぐに 両腎摘出 ビタミンD は活性されず高リン 高Ca PTHの上昇はなし
 導入 7〜8年ごろから 副甲状腺が 大きくなりだし PTHも上昇するようになりました。」と書かれました。
 私も後半は、似たような経過です。腎臓は、不十分ですが残っているようです。

 今は、PTHの上昇に悩まされています。草刈先生から、「PTH上昇は、VD欠乏
乃至不足が原因。」と教示され、25(−OH)D(肝臓で水酸化されたVD)の血中濃度を調べてもらいました。結果はまだ出ていませんが、仮にVDが充足していた場合、別の要因が絡んでいるやも。

 骨密度低下も血管石灰化も異床同源。体内での酵素・ホルモンの拮抗バランス
の破たんが原因でしょうか。少しでも遅延出来えるのであればあがきたいというのが、今の心境です。

【35097】Re:雑感
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈万寿夫  - 17/6/25(日) 9:44 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:
> 先生の言われるVDは、活性化ビタミンDではなく、単なるビタミンDの投与
>を言ってみえるのでしょうか。


活性型VD3です。

【35098】Re:雑感
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/6/25(日) 12:32 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈万寿夫さん:
>> 先生の言われるVDは、活性化ビタミンDではなく、単なるビタミンDの投与
>>を言ってみえるのでしょうか。


>活性型VD3です。

  そうでしょうね。納得です。
  それと、別件で先生の私的メール宛に送りました。

【35108】Re:雑感
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/7/2(日) 3:16 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

>透析患者の場合 正常人よりも高いPTH濃度で管理しますが
>
>PTHが高いということは 副甲状腺は絶えず低Caと認識して 刺激され続けている と思います。

  確かに現在の透析病院では、そのように認識されているのでしょう。その ために、活性化ビタミンDを投与して、腸からのCaの吸収を亢進させている のでしょう。

  しかし、それだけで副甲状腺は刺激をうけてPTHを高めているのだろう  か。別の要因もあるのではないでしょうか。
  活性化ビタミンDは、腎臓でしか造られないのか。体内の別の臓器乃至は
 組織でも造られていれば、そうしたトータルの活性化ビタミンDの総和で  もって体内維持に努めている筈。活性化ビタミンDの前駆ビタミンD(肝臓で 水酸化されたビタミンD)の維持を図ることも副甲状腺への刺激を軽減でき るのでは・・・。
  ちなみに私の25(OH)Dは、6月現在 10.2ng/dL。25程度ない と骨粗鬆症の進行とか。明らかなビタミンD不足。骨粗鬆症・PTH対処にも
 体内の25(OH)D濃度を上げる必要がありはしないだろうか。

 もうひとつは、骨からのFGF-23の刺激。こちらの方が強ければ、対処で
 きる薬は、今のところ無い。キョウリン製薬では、既に造られアメリカで
 試験運用されているとも聞きますが・・・。

 どちらにしても、一つ一つつぶしていかないとわかりませんから。


>正常な骨回転 生命予後には 基準値より高いPTHが必要
>
>でも副甲状腺への刺激が ずっと続くことに なるので 進行は 続くのでは
>ないであろうか。

  PTHのコントロールは、レグパラで凌げる内は、そのように対処してい
 こうと思います。現在 25mg 1錠服用。なかなかコントロール出来ま せんから其のうち2錠にしようかと。

【35109】Re:雑感
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/7/2(日) 22:41 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:

じん不全の進行とともに

活性型ビタミンD濃度は どんどん下がり 総Caも下がる
水酸化ビタミンD濃度は ほぼ一定 

の グラフを見ました

保存期厳しい食事制限をしなければ 水酸化ビタミンDは 問題なく
腎臓での活性ができなくなるので 活性型のビタミンDは下がり 腸でのCa吸収率の低下は 低Caになり PTHの上昇

じん不全で リンの蓄積 上昇は FGF23の上昇
これもまた PTHの上昇


保存期から積極的に リンの吸着剤 とくに リオナ の鉄は FGF23を低下させるようですので リオナで リンを 基準値内に抑える

保存期から 活性型ビタミンDを 適量飲んでおく

のが 良いのでしょうね。

・ツリー全体表示

【35087】骨密度検査
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/6/21(水) 10:20 -

引用なし
パスワード
   クリニックでは 踵 での超音波による骨密度測定

結果は 若年比較 54%  同年比較 70%


で 心配になり 近所の病院で デキサ法による測定

腰椎正面 若年比較 114%  同年比較 124%
腰椎側面      103%       135%
大腿骨       94%       107%

骨密度は 問題ないようです。なぜ このような違いになったのかは 原因不明です。

デキサ法のほうが 信頼が高いので 骨粗そう症の 薬は 必要ない

骨の強度がわからないので 実際 骨折のリスクは わからない
と 言う話です。

超音波の結果が良くて デキサ法が 悪い と いう患者がいないとよいのですが、

透析歴24年 腎臓がなくなって 23年
骨回転は それなりに 維持できているのかと 思います。

【35088】Re:骨密度検査
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/6/22(木) 9:40 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

骨粗鬆症予防と治療のガイドライン

http://www.josteo.com/ja/guideline/doc/15_1.pdf

28ページに詳しく書かれています。

【35090】Re:骨密度検査
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/6/23(金) 6:52 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:
>▼ヌーボー24さん:
>
>骨粗鬆症予防と治療のガイドライン
>
>http://www.josteo.com/ja/guideline/doc/15_1.pdf
>
>28ページに詳しく書かれています。

超音波骨密度の検査とデキサ法は 別物と考えたほうが 良いようで
骨回転の検査をお願いするつもりです。
保険適応外なので どうなることか

・ツリー全体表示

【35084】透析中の左胸の痛み(常時せはな...
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/6/20(火) 14:13 -

引用なし
パスワード
    久しぶりの書き込みです。
 先生教えてください。
 心臓にへばりついている血管・冠動脈等の狭窄乃至石灰化の有無を調べる
検査についてですが、造影剤を使用しないでも探る検査法はないものでしょうか。

 ご存じの範囲内でわかることをお教え下さい。

 それと、VDの活性化についてご教示ありがとうございました。
 お陰で、その後自らも調べ、知識を増やしました。現在、25−ヒドロキシ
 ビタミンDの血中濃度を調べて頂きました。結果は、後日ですが、25以上ある事を念じております。
 PTH上昇の真の原因にたどり着きそうです。

【35085】冠動脈の非観血的な検査
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈万寿夫  - 17/6/20(火) 18:10 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:


> 久しぶりの書き込みです。
> 先生教えてください。
> 心臓にへばりついている血管・冠動脈等の狭窄乃至石灰化の有無を調べる
>検査についてですが、造影剤を使用しないでも探る検査法はないものでしょうか。


CT検査、超音波検査である程度の事は分かります。

が、

CT検査でも造影剤を使用したほうがより良く分かるだろうと思います。

ただ、石灰化が強い場合は、内腔の開存状態がわかり難いです。

【35086】Re:冠動脈の非観血的な検査
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/6/20(火) 19:26 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈万寿夫さん:
>CT検査、超音波検査である程度の事は分かります。
>が、CT検査でも造影剤を使用したほうがより良く分かるだろうと思います。
>ただ、石灰化が強い場合は、内腔の開存状態がわかり難いです。

  早速の返信ありがとうございます。やはり。造影剤を使用しても透析患者
 に何らかの影響はないのでしょうか。その点が気がかりだけですが・・・。

  慎重居士ですから、先の事を考えてしまいます。さしあたって、心電図に
 は、不整脈等出ておりませんし、私の平成29年4月24日(月)の血液検 査からの数値は、TG 87mg/dL HDL−C 66mg/gL LDL−C  75mg/dL TC 158mg/dL でありました。
  Non-HDL-C=158−66=92 Non-HDL-C=92mg/dL。かろうじて  (<100mg/dL)群にいるようです。
  今のところ心血管死亡リスク(特に心筋梗塞発症リスク)は、低いと思わ れますから杞憂かと思っていますが・・・。

・ツリー全体表示

【35047】血液透析について
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/5/14(日) 10:49 -

引用なし
パスワード
   血液透析の血圧が下がった時の代償作用等について教えてください。

●時間当たりの除水量の過剰⁼透析間の体重増加の過剰

時間当たりの除水量が多すぎると、プラズマリフィリングが除水量に追いつかず に循環血液量が少なくなってしまい血圧は低下傾向に傾くようです。

ただ、果たして時間当たりの除水量が多すぎる人が血圧が低下傾向に傾くのでしょうか?

私は、プラズマリフィリングに影響するのはアルブミンの程度によるものではないかと思っています。つまりアルブミンが低い方がプラズマリフィリングが除水に追いつかず、血圧の低下傾向に傾くかな?と思っています。
時間当たりの除水量が多くてもアルブミンが低いだとかそういうものがなければ血圧が低下傾向には傾かないのではと思うのですがいかがでしょうか?


(アルブミンが低い)
血管の外から水が引き込む力が弱いため、プラズマリフィリングが除水に追いつかない

●循環血液量の減少

血圧低下

●心臓による代償(心機能)
心臓が血液を全身へ送ろう、送ろとして頑張るために拡張・収縮を早くする。(頻脈)

一方で、自律神経での交感神経の刺激により、血管を収縮して血圧を上げようとする。(血管収縮性)

血圧が低下しての代償作用は、この流れで良いでしょうか?


プラズマリフィリングを維持するには、ある程度アルブミン値が維持されてなければならないと思いますが、最低限どれくらいの数値は必要なのでしょうか?

お忙しいところ、申し訳ありませんがよろしくお願いします。

【35080】Re:糖尿病の場合
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 17/6/9(金) 17:25 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈万寿夫さん:
>▼jp2kikさん:
>>  あと、透析に入られた主原因が糖尿病からですと血管の伸縮性等も関わり別の要因があるのではないかと推測しています。(血圧低下を来しやすくなる患者さんに遭遇していますから)
>
>血管の伸縮性の問題も有りますが、
>
>糖尿病性神経障害で、循環器系の本来の生体反応が 拙い 事が大きいでしょうね。
>
>単純に言えば、本来の意味での自律神経の失調です。

確認をさせていただきたいのですが・・
上記の内容は、アルブミンが低下してなくても血圧低下を起こしてしまうのでしょうか?

【35081】Re:糖尿病の場合
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈万寿夫  - 17/6/11(日) 18:37 -

引用なし
パスワード
   ▼太田修市さん:

>上記の内容は、アルブミンが低下してなくても血圧低下を起こしてしまうのでしょうか?

アルブミン云々とは違う話です。

【35082】Re:糖尿病の場合
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市 WEB  - 17/6/14(水) 16:48 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈万寿夫さん:

ありがとうございます。

糖尿病の方は、アルブミンの低下以外にも自律神経失調というものが血圧低下に影響を及ぼすんですね。という事は、糖尿病の方が血液透析を行う時は、血圧低下を起こす条件が揃っているわけですね。

糖尿病の方は早い段階から自律神経失調を来しているものでしょうか?

【35083】Re:糖尿病の場合
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 17/6/15(木) 9:32 -

引用なし
パスワード
   ▼太田修市さん:

>糖尿病の方は早い段階から自律神経失調を来しているものでしょうか?

神経症状、眼症状、腎症状、血管症状


   それぞれ、患者毎に出現の度合いとか 時期が 違うようです。

・ツリー全体表示

【35079】14Gカテの使用中止
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈万寿夫  - 17/6/3(土) 16:44 -

引用なし
パスワード
   一時期20名くらい使用していたのですが、最近は数名しか使用していなかったのです。

15Gのクランプキャスの25mm長が発売され、それと遜色ないので、使用をやめました。 まあ、500ml/分取れていたのが450ml/分程度には減っていますが。

・ツリー全体表示

【35069】24日NHKの朝のニュースで、、、
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/5/26(金) 8:07 -

引用なし
パスワード
   在宅透析が放送されていました。

4時間×週5回の在宅透析で、以前よりも体調が良くなった。
との感想がありましたが、、、、、

透析不足が解消されました。が正確な表現ではないでしょうか?

【35075】Re:24日NHKの朝のニュースで、、...
←back ↑menu ↑top forward→
 jp2kik WEB  - 17/5/28(日) 8:44 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈万寿夫さん:

>HHDは施設透析よりも医療費が安くなりますので(水道・光熱費等の患者の個人負担は増える可能性がありますが)、  
>国にとっても良い方向性でしょう。

  確かに先生の言われるとおりでしょう。
  私も一時HHDをと考える時期はありました。所詮国にとって良い方向で
 ありましょうが、個人的には、穿刺等の自己管理、光熱費等の個人負担。おそ らく針等の廃棄は一般廃棄物では出せないのでは?等々考慮すれば、病院等の
 通院・時間的制約はあっても、自ら動けるうちは、通院の方が楽かなと。

  しいてHHDをする必要があるのは、離島・仕事の上で時間にしばられたく ない人向けかなとは個人的に思えますが・・・。

【35076】Re:24日NHKの朝のニュースで、、...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/5/28(日) 10:23 -

引用なし
パスワード
   ▼jp2kikさん:

電気 水道 下水 で 2〜3万円/月

穿刺の管理は 毎日 聴診器で 音の確認

廃棄物は 月1回に外来診察時に クリニックに持ってきて 処理


HHDのほうが メリットが多いですが

自己穿刺 介護者の ハードルが 高くて

【35077】施設透析をもっと見直そう。
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈万寿夫  - 17/5/29(月) 21:46 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー24さん:

>HHDのほうが メリットが多いですが
>
>自己穿刺 介護者の ハードルが 高くて

そうですね。

圧倒的多数が受けている施設透析、もっと出来る事があるはずですね。

オーバーナイトとか、週4回とか、隔日とか、それも受けられる人は少ないわけです。

週3回の枠の中でも、出来る事はまだまだ有ります。

【35078】Re:24日NHKの朝のニュースで、、...
←back ↑menu ↑top forward→
 MJ  - 17/5/30(火) 4:12 -

引用なし
パスワード
   >
>日本平均のHD量を『不足』と認識されている患者、医療者は案外少なくて・・・
>
>HHDや長時間透析、効率の良い透析を体験して初めて  本来の体調に近くなる事を実感できますね。

はじめまして。HHDをやっています。

慢性糸球体腎炎から透析治療に入って28年目のものです。
HD→PD→HHD ときて、ただ今HHD8年目に入っています。
透析時間は8時間、隔日、QB340mL/min、QD550〜600mL/min
ダイアライザーはV型を使っています。

血液検査もHDの時より数値が1/3〜1/4位の値になり
その数値を保っている状態で体調はすこぶる元気です。

HHDがもっと普及すればいいとは思うのですが、少しハードルが
高いように感じます。
まず、HHDをしている施設を探すのが、まず大変ですし
HHDに入るまでの学習期間が長い、介護者とともに通う
という時間的な余裕がないとだめですし、それがネックでした。
そのあたり、もっと短くて移行できればもっと増えるのでは
ないかと思います。

総合的にHHDの評価をつけると、今までやった透析よりも一番
いいのではないかと思います。
もし時間的、経済的な点が解決できてその機会があれば是非移行して
みるべきだと思います。

ちなみにただ今透析中です。PM11時すぎに始めて5時間目です。
そろそろ除水完了の音楽が鳴る頃で透析終了まであと3時間です。

・ツリー全体表示

1 / 44 ページ 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃利用規約  
ページ:  ┃  記事番号:   
1288875
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
Webmaster Dr.Kusakari & nikkori